1. HOME
  2. ブログ
  3. やられる前にやれ!戦え!

やられる前にやれ!戦え!

 

ゲブラとケセド
二つをつなぐのは
タロットだとストレングス。
愛なんですよね。愛。
なんなんだよ!愛って!
ストレングス(強さ)の愛は
無償の愛、神様の愛なんですよね、ベースは。
ゲブラは火星
ケセドは木星
と言われると一気にわかりやすくなる。
それはアストロロジー の賜物です。
火星は一般的には凶星と言われていますが、
決して凶星ではなく、
純粋な男性性、タロットで言うとエンペラー。
私の占い仲間ては戦いの星で浸透している。
立ち止まったり、言い訳して行動してなかったりすると
ぶった切られるんですね。
普通の人は、大体の人が立ち止まってあーでもない、こうでもないとうだうだしてるか、現実を見ずに逃避してるので、
自分が火星の影響を受けやすい配置に入るとぶった切られるんですね。
なので凶星と呼ばれるんですが、
それは、その人が戦いに挑まず、言い訳して、逃げてるからなんです。
常に進化しようと、行動してる人に対してはすごく後押しして、もっと行け!みたいなエネルギーを送ってくれます。
同じ種類のエネルギーなんですが、その人の状態によって感じ方が変わるんです。
カバラを始めて1の時、
めちゃくちゃ現実が変化しました。
でも、それは望んだこととはいえ、
結構辛くて、大変でした。
そこで、私は思いました。
のうのうとしててはやられるだけだ。
自分で意図して行動してれば、やられないと。
これは他の人の話をのシェアを、聞いて思いました。
今、急にそれが符合しました。
ゲブラは火星のエネルギーだ‼️
ゲブラだったのかー‼️
(まだ本もしっかり理解ないし、私の思いつきだと注釈しておきます。)
火星は回ってきますが、
ゲブラはいつもあります。
(自分のバースチャートの火星はいつもあります)
やられたくなければ、やれ!ということですな。
はー、面白い。
ちなみに火星マルス。
アストロロジー クラスでの話。
火星マルスは基本的に女性には優しいのだが、一つだけ許さないのは何か?という質問がありました。
美しくしてないこと?
いやいや
マルスに言わせれば、俺にかかれば、女性はみんな美しくしてやる。
男性を受け入れないこと?
違う、俺の魅力にかかれば問題ない。
とちよっと先生のチャネリ解説が入り
みんなマルスのイメージが変わったと思いました。
私、結構好きかも💕
月、牡羊座だからかな😅
ケセドの木星はまた今度。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事