アデプト・プログラム

奴隷解放のためのプログラム・アデプトプログラム

自分の本来あるべき姿を知り、マスターするための入り口に立つことができる。

そのためにはイニシエーション通過儀礼)が必要なのだ。

逆に読むと、

通過儀礼・イニシエーションを受けてない人は、

本物の知識を知らず、本当の人生が始まっていないということになる。

何ということでしょう!

すごく充実して、仕事も順調な人であってもである。

それは、牢屋の中にいて、奴隷として、充実した生活を送っているだけなのだ。

充実して、仕事が忙しくしているほど、それに気が付きにくい。

なんの奴隷かというのは、またアデプトを受けてもらえばわかるとして、

死んだら終わりだと思って生きてきた人生から、

永遠と銀河へ意識が拡大、シフトして生きていくようになる。

アデプトを受けて、一朝一夕になるものではない。

アデプトとは「~しはじめる」ということ。

そういう人生を生き始めるということなのだ。

1997年7月にノーモアシークレットで

だれでも、このアデプトが受けられるようになった。

それまでは、王侯貴族や高い知識人のみが、極秘に受けることができていたのだ。

誰でも受けることができるようになったというが、

実は誰でも受けられるものではない。

受ける準備ができていないと、受けることができない。

自分の人生をもっと開花させたい

人生を喜びに満ちたものにしたい

周りの人にも喜びを分かちあいたい

こういう気持ちが高まってくると、準備ができた!ということになります。

これをセルフイニシエーションといいます。

だから、アデプトをすすめられても

ピンときてなにも調べなくてもすぐ受ける人、

なんだ、かんだと受けない人、なにかの邪魔が入って受けらない人が

いるのはそのせいなのです。

アデプトプログラムでは、宇宙の回路が開かれ、

DNAが高い周波数で働きだすようになる。

そして「本物の知識」形而上学の世界に足を踏み入れることができる。

アデプトプログラムではこんなことをします

☆アデプトとは

☆自分の本質、ハイヤーセルフとは

☆この世界の仕組みについて

☆人間の持つエネルギー、エゴとの向き合い方について

☆人間の成長のプロセス(人生のバランスを取り、人生を前進させる方法)

☆私たちはどうやって(なぜ)この世にやってきたのか?

☆三位一体(肉体、魂、スピリット)の要素を生活に最大限に生かす

☆形而上学における宇宙の構造、光のハイアラーキーについて

☆リチュアル(儀式)の伝授、自分のエネルギーフィールドの構築

☆瞑想

☆カバラについて

☆イニシエーション

 

アデプト・プログラムを受けるとどうなるのか?

☆天界から受け取る光の量が10倍になる

☆光のホワイトブラザーフッド・シスターフッドのメンバーとなり、肉体を持ちながら光の存在となる

☆スピリチュアルな進化成長をサポートする新しい4人のスピリットガイドが付く。

☆天界から聖なる守護を得ることができる

☆天界の光の存在たちと直接コンタクトが取れるようになる

☆伝授されるリチュアルにより、自分の状態を高めて人生をクリエイトできるようになる。

このプログラムで叡智とパワーを受け取り、自分自身の王、女王になることなのです。

抜粋:モダンミステリースクール・イプシスマス中込 英人著

支配者(エリート)が独占してきた成功の秘笈より

準備ができた方はこちらから↓

アデプトプログラム各地日程、開催場所